エンジェルアップの飲み方で生理に影響がある?

エンジェルアップの飲み方で生理に影響がある?

エンジェルアップの飲み方で生理に影響がある?

 

 

エンジェルアップは、プエラリアミリフィカを主成分としたバストアップサプリです。

 

 

プエラリアは美の果実と呼ばれているほどで、女性には大変嬉しい食べ物です。

 

 

でもそれゆえに、気を付けなければいけない事もあるのです。

 

 

プエラリアにはイソフラボンが大豆よりたくさん含まれていて、体内で女性ホルモンに似た働きをします。

 

 

また、女性ホルモンを活性化させる、ミロエステロールも多く含まれています。

 

 

そしてプエラリアに含まれるプエラリンには、美ボディー効果を持つ成分が含まれている事が認められています。

 

 

エンジェルアップには、女性ホルモンに影響を与えより女性らしい美ボディーに導く成分が、このようにたくさん入っているのです。

 

 

それだけに、飲み方に気を付けなければいけませんね。

 

 

その理由は、生理に影響がある場合があるからです。

 

 

基本的には1日2〜4粒を目安に水で飲むといいのですが、副作用が出る人は、毎日は飲まない方がいいのです。

 

 

そのわけをこれから説明しますね。

 

 

プエラリアミリフィカの成分、ミロエステロールは、エストロゲン活性の強い成分として知られています。

 

 

エストロゲンは卵胞ホルモンで、卵胞期にはエストロゲンの量がプロゲステロン(黄体ホルモン)より多くなります。

 

 

反対に黄体期になるとエストロゲンが少なくなって、プロゲステロンが多くなります。

 

 

生理後から排卵日の3〜4日後までの期間は、エストロゲンが多いとき。

 

 

排卵日の3〜4日後から生理中には、エストロゲンが減少しています。

 

 

生理前から生理中にかけてエストロゲンが減少するのは、体にとって自然なことなのです。

 

 

しかしその時期にエンジェルアップを飲むと、エストロゲンを無理に増やしてしまうことになります。

 

 

つまりホルモンのバランスが乱れ生理に影響を与え、生理が来ない、予定日以外に出血するなどの副作用が出る場合があります。

 

 

これには個人差がありますので、毎日飲んでも何ともない人もいます。

 

 

副作用が気になる場合には、生理後から排卵日の3〜4日後までの期間だけ飲むといいでしょう。

 

 

またその期間は止めてしまわずに、量を減らして様子を見るのもいいでしょう。

 

 

 

バストアップの決定版!エンジェルアップ
エンジェルアップオフィシャル購入サイト