エンジェルアップで生理遅れになることがある?

エンジェルアップで生理遅れになることがある?

エンジェルアップで生理遅れになることがある?

 

 

株式会社オンライフのバストアップサプリ「エンジェルアップ」は、バストにコンプレックスを持つ女性や、もっと豊かにしたい女性に圧倒的な支持を得ています。

 

 

エンジェルアップを飲んでバストアップできるのは、含まれている主成分であるプエラリアミリフィカによるものです。

 

 

プエラリアにはイソフラボンとミロエステロールが含まれていて、女性ホルモンのエストロゲンと似た作用をすることで知られています。

 

 

特にミロエステロールは、エストロゲン活性の強い成分として知られていて、女性らしさをアップさせ、美肌効果、バストアップ効果を与えることができると言われています。

 

 

エストロゲンは卵胞ホルモンです。

 

 

一方、黄体ホルモンであるプロゲステロンも存在し、この2種類が、一方が増えるともう一方が減るという拮抗作用を繰り返し、それが生理を起こさせる原因になっています。

 

 

これは自然な流れなのですが、エストロゲンが減少している時期にエンジェルアップを飲んでミロエステロールを取り込むと、エストロゲンを増やしてしまいます。

 

 

この場合は自然の作用に逆らう事になるので、体のホルモンが不自然になり、バランスが崩れます。

 

 

その結果、生理遅れを起こしたり、予定とは全く違った日に生理が始まってしまったりするのです。

 

 

これを副作用と言いますが、エストロゲンが減少している時期、つまり排卵後3〜4日から生理中にかけては、エンジェルアップを飲まないようにするか、量を減らしましょう。

 

副作用には個人差があって、毎日同じ量を飲んでいても何ともない人もいますが、こうすることで副作用は防げ、生理が遅れたりするのを防ぐことが出来るでしょう。

 

 

 

バストアップの決定版!エンジェルアップ
株式会社オンライフ公式サイト